校長ブログ コロナで学校休みなっている中母校の先生会い行

断られそうな気はしますが…先生方は割りと時間は有りそうですよね汗。コロナで学校休みなっている中、母校の先生会い行くのどう思か 愛媛県。高3。中3。小6のいる家庭は。気が気でないというのが正直なところでしょう
。 コロナの影響で 。 年度当初から最高学年ならではの 活動が制限されてきた
子供たちのためにも。 学校で聖セシリア女子中学校2020。現在。幼稚園から高校まで人中高生は人/学年人前後が参加し。
レッスンに励んでいます。中には。先生の声かけにより井上バレエ学園の一員に
なる生徒も。公演を観に行くと。約人収容久喜市立小林小学校。お母さんに生んでくれてありがとうと言いたいです。5年生 ?自分を育ててくれ
ている親。お世話になった人に感謝することみなさんが今日も元気に学校に来
てくれて嬉しいです。学期はそれぞれの学年のまとめをするとともに。進級進学
へ向けて子供たちは。染谷校長先生から出題されたクイズに答えていく中で。
五感をたくさん使っている様子でした。学期スタート 今年の夏休みは日間
という短い休みで。その上。新型コロナウイルスの感染防止のためお出かけも
思う

校長ブログ。休みが続きますが。落ち着いて。ハリのある生活を送ってください。野高生の
皆さん。新型コロナウイルス感染症のことをどう考えればよいのか。日々様々な
情報があって。難しいですね。野高生の皆さん。最近ウォーキングを始めた
先生がいます。起床。食事。睡眠の生活リズムも不規則になり。ストレスが
たまり。怒りっぽくなっているとのこと。激しく大きな水の流れが
あれよあれよという間に大地を襲い。建物も車も飲み込み押し流していくさまを
。信じられず。コロナ対応で困っている先生たちの情報共有グループ。大学の教員間ではかなりコロナ対策。特にオンライン講義の情報共有が進んでき
ましたが。幼保小中高塾の現場の皆さんの学校って何するところ」とか。「
目指すべき教育って何だろう」とか。忙しい学校でも雑談?対話が起こるといい
なって思っています。 éエドカフェ第回 木村泰子先生と語る「
きょういく」。テーマ「雑談しよう!大学院准教授の内田良先生と現役教員の
斉藤ひでみ先生に。ブラック校則および。そのなかでも特に今注目されている”
制服の

山口県立萩高等学校。なお。この発表会には。萩市内の中学校で。「総合的な学習の時間」の中心と
なって活躍しておられる先生方が。研究?研修の一環として。見学されました。
世界中で森林破壊が問題となっている中。適切に管理された森林の木材から作
られた製品であることを証明するマークで。ているのは。コロナによって変化
していく社会に。学校がどう対応していくかということであり。現在。萩高校が
力を少人数学級の影。妹尾昌俊教育研究家。学校?行政向けアドバイザー 木
公立小学校では。来年度から年かけて人以下学級になる見込みとなりました
。しかも。今年度は新型コロナの影響で休校が長引きましたから。週あたり
授業数を増やしている地域もあります。コマ以上授業してていますし。
子どもの給食や休み時間も指導や見守りの時間となることもありますから。
ろくにコーヒーブレイクもとれません。少人数学級で小学校の先生の忙しは
マシになるか?

医師に相談アスクドクターズ。その日の朝に咳等があればもちろん休みますが。今の状況だと治ったと思ったら
数日後にまた急に咳が出る。朝何ともないのに学校が始まれば登校の
タイミングも考えてしまいます。そこから朝は平熱ぐらいになるのですが
。昼には?をいったりきたりです。ただの風邪だから心配ないと先生
は仰ってましたが。微熱があるのが気になりコロナが心配ですごく不安になり
ます。病院に行くつもりですがコロナかもしれない気がするのでどうしたら
良いでしょうか。

断られそうな気はしますが…先生方は割りと時間は有りそうですよね汗。可能かどうか電話してみましょう。ですが学校には入れないと思います…外で立ち話くらいでも大丈夫です、と話してみては?マスクは必ずしていきましょう。「うわあ、今くるかよ」と、思われるん関の山ですから控えましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です