新型コロナウイルス 日本の方中国近いのヨーロッパのイタリ

財政再建の為、医療費に大ナタ振るったから。イタリア新型コロナの感染者1万人超えたらいけどなぜ増えたのか 日本の方中国近いのヨーロッパのイタリア最悪な事態なっているのなぜか イタリアにコロナ爆発をもたらした中国の?静かなる侵略?。そして今。イタリアは新型コロナウイルス禍によるダメージがヨーロッパで最も
突出した国となっている。パオロサルピは日本の神戸や横浜ほどの規模では
ないものの。ミラノのチャイナタウンと呼ばれ。中国人経営の「新型コロナウイルス。医療体制の不備に加えて。中国との経済的なつながりが強いこと。社会の高齢化
が進んでいることも。背景にあると見られます。 感染は。移動が自由なEU?
ヨーロッパ連合の加盟国に広がり。ドイツのメルケル首相は。「

コロナで絶体絶命のイタリアと違い。特にイタリアでの死亡者は発生源の中国を上回るほどのひどい状況となっている
。なぜ。イタリアではこれほど死亡者が増えてしまったのか。将来的に日本は
イタリアのような状態になりうるのか。医師日本内科学会総合なぜ米国で世界最悪の感染爆発が起きてしまったのか。経営者層やマネジメント層など。日本の未来を創るビジネスリーダーのための
総合メディア。月日にトランプ政権は国家非常事態を宣言。その後。
カリフォルニア州やニューヨーク州などが不必要な外出を禁じる外出制限措置に
踏み切ったが。米国の感染者数と死亡者数はイタリアを抜き。世界最悪の状況だ
。死亡者も万人と最も多く。新型コロナウイルスの猛威にさらされて
いる中国が公表数字を過少申告して人との距離が近いニューヨーカー

実録:かくしてイタリアは新型コロナウイルスに飲み込まれ。新型コロナウイルスの犠牲者が一気に増え。欧州における“激震地”となった
イタリア。首相がカ月間の緊急事態宣言を発令し。イタリアは世界に先んじ
て中国からのフライトの乗り入れを中止した。なぜ。イタリアであっという間
に多数の死者が出たのだろうか。この考えは。新型コロナウイルスが無症状の
人々によって拡散していることを示唆する最近の研究結果とも一致しワクチン
が届く日は近い?スマートフォンやキーボードを正しく除菌する方法差別の少ないオランダで「日本人差別」を受けて初めて気づいた。新型コロナ=中国発=アジア人」という連想が多くのヨーロッパ人の間で起こり
。それはそれは。多くの普段はまったくといって良いほど差別のないオランダ
であっても。頻繁に起こり。それはニュースにもなったほど元代理店勤務の
人間としては。完全に想像したくない最悪な状況です。なぜ。黒人選手
コーチにだけ。あえて黒人と言うのだ?こんな大きなヨーロッパの大会で
さえ。しかも主催側に近い立場。つまり差別には絶対反対だと宣言している

世界感染者1億1388万人。コロンビア ドイツ トルコ イタリア スペイン フランス 英国 ロシア ブラジル
インド 米国米ジョンズ?ホプキンス大の集計で日本時間日午後時半時点で。
世界の感染者数は万人となっている。米国ではクリスマス休暇の人の移動
に伴い連日万人近いハイペースで感染が拡大する一方で。ワクチン接種は当初
計画通りには進んでおらず。最も深刻な事態に陥っているニューヨーク州の
感染者数は万人超と。当初の震源地だった中国国分を上回る。今や欧州が「新型ウイルス感染の震央」=WHO。今の欧州では。中国で感染拡大のペースが最悪だった時よりも。日ごとに感染者
が増えているとは危機感を示した。中国を除き今や世界最多の感染者が
確認されているイタリアでは日早朝現在。過去時間で人が死亡した。
これまでなぜ欧州が「震央」なのか欧州は今やパンデミック世界的大流行
の震央となった。ドナルド?トランプ米大統領は日。新型コロナウイルス
の感染拡大への取り組みを強化するため。国家非常事態を宣言した。

海外旅行アフターコロナはいつからどこへ行ける。アフターコロナの旅行が近い国の「今だけ激安予約可能ツアー」と怒っている
場合ではなく。日本の感染拡大が日本と比較にならないくらい深刻なヨーロッパ
にまで拒絶されるほどであることういった制限は加わり。いつからになるかは
早ければ月日。遅くとも数日中には発表される模様。日本へどの国が入国
制限を解除していたのか。またその方法などをおさらいしておきましょう。
いつもは料金が跳ね上がる。年月イタリアツアーの値段です。

財政再建の為、医療費に大ナタ振るったから。病院も医師も看護士も足らない。治療が追いつかず、助かる命が失われているのです、1 まず初期対応を間違えた事。 伊では武漢から観光旅行に来ていた中国人から新型コロナを1/30検出して非常事態宣言1/31出した。これを受けイタリアの航空当局は、中国本土?香港?マカオ?台湾からのフライトの乗り入れを禁止した。ここが1番のミス2 イタリアは財政難で中国の一帯一路に賛同して金銭欲しさに中国寄りだった。3 北部にはアパレル関係の中国企業が多く進出して中国人が多く住んでいた人数未確認だが数万人らしい このうち旧正月で武漢に里帰りしていた中国人が、コロナ蔓延の武漢から、飛行機で乗継便で帰ってきた。 フランクフルト、ミュンヘン、アムステルダム、ドバイなどを経由すれば、規制無しで入国できた4 これで大量の感染者が北部に溜まった5 後はイタリア内部の陽気さ、間抜けさで感染は万延。 医療キャパオーバーも手伝い、全土に拡散以上のように初期対応を誤る政権は、その後もずーっと間違い続けました。中国は破綻しかけたイタリアに今日3/11医師団、医療物資を大量に支援して救済し始めました。なんか、この実態、筋書き通りみたいな流れですね。イタリア政府は、ロンバルディア州など北部14地域のキス?ハグ?握手を禁止し閉鎖していましたが,3/10イタリア全土に移動制限を出しています。北部14地域は中国資本による産業が根付き中国人が多く約40万人住み武漢からの往来も盛んな場所とのことです。COVID-19の感染者は昨年11月末から既に確認されていたことが明らかにされました。武漢と同時期です。イタリアは国民一人当たりのGDPが、日本とほぼ同じで生活水準は同等ですが、医療に関しては世界トップレベルの日本より劣っています。PCR検査は恙なく行われている状況ではなく、感染者数は確認されている数より遥かに多いと推測されています。1.感染を拡大させたとされる男性が、当初中国へ渡航歴がなかったために、治療後、自宅に返されたが、先月感染が分かるまで他の病院を訪れており、医療従事者5人、患者少なくとも1人と複数人と接触していた。2.イタリアは、財政難から過去5年間に病院760を閉鎖し、医師56,000人、看護師50,000人が不足していた。軽症者を含め、5万4千人に対して検査を行ったことが、かえってアダとなり、病床は直ぐに満杯となり、医療パニックが起こり、感染は更に広がった。3.検査が無料になったことで、希望する人間が病院に殺到し、院内感染が起こった。ミラノは革製品で有名ですが、そこに多数の中国人が入っています。彼らが持ち込んだのが一つ。もう一つは慣習。チークキス、誰とでもしますし、ローマなんて不衛生そのもの。これも遠因。あとは医療体制。国民皆保険でもありませんし、爆発的に感染者が増え、ニュースで知って病院に駆け込み医療クラッシュが起きました。イタリアは国として本当に危険な状態。なんか重症化しても検査せずに感染者を放置してたんじゃないかって話が出てきてるが。イタリア、特に北部地域には中国人の移民が多く、30万人以上もいる。イタリアは欧州の中では貧しい国であり、金欲しさに、中国が進める新植民地政策「一帯一路」政策に乗っかってしまい、中国人移民、旅行者が急増中だ。彼らが春節1月25日に中国に里帰りし、コロナウィルスをイタリアに持ち帰った可能性が高い。感染拡大の要因は、初期対応を間違えたこと、医療機関が少ないこと財政赤字で縮小した、医者が少ないこと???市民も行列も衛生観念が低い。具体的に言うと、市民は手を洗わないとか、更に2月の頭にミラノでの観光優先キャンペーンみたいなのが感染拡大に拍車をかけたのが明白ですからね。また、医療崩壊してる。イタリアは財政難にも関わらず、医療費無料ですから、そもそも医療機関や医者不足。そこにこれですから、死亡率が6%とか異常に高い。日本だと0.1%とかですから。イタリアは途上国と見るべきです。イタリアの有名ブランド服には中国人労働者!旧正月の武漢帰りもいたようです。中国の一帯一路政策を受け入れて多くの中国人が出入りしていたことと全量検査を実施して、偽陰性?偽陽性を大量に生産して医療崩壊を起こした事でしょう。>日本の方が中国から近いのにヨーロッパのイタリアがここまで最悪な事態になっているのはなぜですか?考えられる要因を挙げていくと?イタリアは世界遺産が多いことから観光客が多く訪れ、その際に集団感染が発生した。?初動ミス。新型肺炎の患者をふつうの肺炎として隔離しなかった。また、イタリアでは医療スタッフが不足していることから病院で隔離されていない感染者が移動しまくった?イタリアのあいさつがハグやキスの濃厚接触。?中国の一帯一路で、ビジネスで訪れた中国人に感染者が混じっていた。ラテン系だからです。彼等は極めて陽気で気さくな反面、超ずぼらです。手洗いなど全くしない上に誰とでもキスやハグをするのです。超濃厚接触が繰り返される訳ですから爆発的感染拡大に繋がったと理解するべきでしょう。経済でかなり密接な関係で、貿易にも力をいれて人が行き来、企業買収で幹部も????????昨日の日経新聞によるとイタリア、医療現場混乱で感染急増か◆中国人観光客>中国人観光客の多さも新型コロナのまん延のきっかけになったとの声もある。イタリアを訪れる中国人は年320万人を超え、国別では5番目に多い◆お国柄>明るく友好的な国民性が関係している可能性もある。イタリア人は家族や友人との時間を重視し、週末などに食事やカフェを一緒に楽しむのは日常茶飯事だ。あいさつでも相手のほおに自分のほおを寄せるのが一般的で、人と人が身体的に近寄る機会が多い。◆医療現場の混乱>感染者が急増した理由に挙がるのが医療現場の混乱だ。イタリアは、これまでに新型コロナの検査を5万4千件以上してきた。感染者を確定させる狙いだったが、軽症の患者も徹底的に検査したため、病床が満杯に。医師や看護師の不足に拍車がかかり、感染が一気に広がった可能性がある。やたらハグとたりキスする国だからでしょうね。そして北部には中国人が多かったという事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です