センター試験対策[物理I] 0kgの物体軽いひつなぎ水平

zcp********さんm=1。物理の問題

質量1 0kgの物体軽いひつなぎ、水平なす角30°のなめらかな斜面利用て、地面高さ2 0mの地点ゆっくり物体引き上げる 重力加速度の大きさ9 8m/s2乗て、次の各問答 えよ いう問題
⑴人ひ引く力の大きさNか

⑵人ひ引く長さmか

⑶人引く力のする仕事Jか

問題??

なるべく今日中でお願います ♀? ♀?0kgの物体軽いひつなぎ水平なす角30°のなめらかな斜面利用て地面高さ2の画像。5。図のように。水平でなめらかな床の上に。 傾き° のなめらかな斜面をもつ台
が置かれている。一端を 天井に固定した軽い糸で。質量の小物体が斜め上方
に引っ張られ。 斜面上で静止している。 / このとき。台は床との間の
ストッパーで 台がストッパーから受ける力の大きさを求めよ。糸と鉛直
方向との なす角はαである。$θ°$ $α+θ°$ とし。重力 加速度の
大きさをとする。ブログキャリア利用規約プライバシーポリシー
運営方針

物理の問題について教えてください。水平となす角が30度の滑らかな斜面を滑りおりる質量10kgの物体をの
加速度の大きさを求めよ。この問題について詳しく教えてください。>×=
>=>=>= いずれにせよ重力を斜面に水平な成分と垂直な成分
にわけなその辺の比。。√を利用しています。 斜辺に当たる粗い
水平面上を質量。の物体が。右向きにすべっている。図のように。
なめらかの定滑車に軽い糸をかけ。その両端に質量がそれぞれ,センター試験対策[物理I]。センター試験対策 物理 [ 力学編 ] 単元別総復習 回分 このテストは
大学入試攻略の部屋で配布されている 軽くて伸び縮みしない糸の両端
に質量 の物 体 と質量 の物体 をつなぎ, 台の端の軽い 糸 滑車にかける なめらか
な 図のように, 板を用いて水平な床の上に傾き の斜面をつくる 板の表面は,
物体の 底面との間の摩擦係数が点 より上の放物運動 解答のポイント 初速度,
水平との角度 θ で 高さ の所から投げあげるとき 秒後の速度 =θ =θ – 秒後の位置 =
θ

zcp********さんm=1.0 [kg]θ=30°h=2.0 [m]g=9.8 [m/s^2]⑴ 人がひもを引く力の大きさは何Nか。ゆっくりと引き上げるので、物体に働く力はつり合っていなければなりません。斜面に平行な方向の力のつり合いより、引く力の大きさF は、F=mgsinθ=1.0×9.8×sin30°=4.9 [N]⑵ 人がひもを引く長さは何mか。高さ h=2.0 [m] の、斜面に沿った距離S は、Ssinθ =h より、S=h/sinθ=2.0/sin30°=4.0 [m]⑶ 人が引く力のする仕事は何Jか。仕事の公式より、W=FS=4.9×4.0 =19.6 → 20 [J]となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です