よくあるご質問 タキオンブラックホール脱出可能なのか

BHの事象の地平面以下BH本体に入れば如何なるものも脱出は不可能です。タキオンあったて タキオンブラックホール脱出可能なのか 「事象の地平面」なんてなかった。ブラックホールには一度入ったが最後。光さえも脱出できないほど強い重力が
かかる領域の境界「事象の地平面」で。蒸発後に情報がどのように戻ってくる
のかを解明できる可能性がある」として。ブラックホール内部でのタイムトラベルの哲学。不老長寿の薬を探して永遠に生きようとしたり。可能な限 りの手法をなぜ
天体や天球の運動が円運動なのかといえば。そ れは彼ら測されたとするなら
ば。それは未来の地球からタキオンの過去へと戻れる特異な領域を持つ
ブラックホールを形成す る。われわれを包囲して逃さない時間から脱出して
時間を自由

ブラックホールって何ですか。そうすると。ある天体をぎゅっと押し縮めて。小さくすると。その表面の重力が
大きくなり。脱出速度が光の速さより速くなって。ブラックホールができるで
しょう。私たちの太陽を押し縮めて。直径の球にしたとすれば。太陽は
ブラックよくあるご質問。ものすごい重力のために光さえ脱出不可能だからです。ただし。周辺の天体が
ブラックホールに吸い込まれる途中にできる渦巻降着円盤は猛烈な摩擦で
エックス線やガンマー線などを蒸発するブラックホールの内部を理論的に記述。理研らの共同研究チームは。量子力学と一般相対性理論を用いて。蒸発する
ブラックホールの内部を理論的に記述しました。今後の研究により。蒸発後に
その情報がどうなるのかを理解できる可能性があります。重力を時空の曲がり
として記述する一般相対性理論に基づくブラックホールは。重力が非常に強い
ため時空が極端に曲がった。光さえも脱出できない真空の領域です。

ブラックホールにまつわる10の驚くべき事実。ブラックホールは。質量の大きな恒星が崩壊する際。非常な高密度になって周囲
の時空を歪めるようになったものだと考えられている。 ブラックホールには「
事象の地平面」がある。これは。これより先は脱出不可能という第3回:過去や未来へ旅しよう。まず。ワームホールの入口を地球に置き。出口をロケットに載せ。光速に近い速
さで移動させたのち。地球に帰還ことはないが。仮にタキオンが存在し。
そしてその粒子を。電波や光のように利用して通信ができるとしたら。過去にも
未来

BHの事象の地平面以下BH本体に入れば如何なるものも脱出は不可能です。タキオン粒子と言うのは空想上のものですが光より速いと言う特徴がありますね。タキオン粒子が超光速でも突き進むのは空間です。BHの事象の地平面以下は空間がBHの中心に向かって一方向にねじ曲がって落ちていく空間なので物質や粒子は直進しているつもりでも空間に沿って進むので脱出と言う行為は不可能です。ブラックホールに近づく人Aや時計Bは、ブラックホールの強い重力やそれによる亜光速移動によりそれを構成する粒子は動き難くなりゆっくりと動きます。これを、ブラックホールから遠く離れて重力の影響を受けない観測者Cが見ると、その観測者や持っている時計Dは普通に動いているので、AやBが止まった様に見えます。AやBが重力により亜光速となると、AやBを構成する粒子はそれ以外の方向には動けません。少しでも動くと、光速を超えてしまうからです。この様に、AやBを構成する粒子はお互いに位置関係を変えることが出来なくなるので、物質の変化が止まります。人Aは動きを止め?思考を止め?年を取るのを止めます。時計Bも時を刻むのを止めます。しかし、AとBがブラックホールに亜光速で落下することは変わりません。「AとBの時間が止まりAとBの落下は止まる」との誤った表現を見かけます。AとBの落下が止まってしまえば、ブラックホールは形成されません。「重力により時計が遅れる仕組み」について、下記のホームページを参照下さい。事象の地平で見かけ上は時間停止しますので例え無限大速でも動けません。タキオンが光速と比べてどれくらい速いかとか、正の質量を有するのか、とかいろいろ不確定の条件がありますけど、タキオンが普通の物質の延長にあると勝手に仮定すると、「ブラックホールの質量による」という答えになります。単純に考えると、速度が速くなるだけ=シュヴァルツシルト半径が短くなるだけであって、「ブラックホールから必ず抜け出せる」とは言い切れません。「光では抜け出せないけど、タキオンなら抜け出せる」という質量のブラックホールはありえます。ただ、質量がどんどん大きくなればシュヴァルツシルト半径もどんどん長くなるので、タキオンでも抜け出せない大質量のブラックホールの存在は十分に考えられます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です